F1グッズショップ GRANDPRIX ブログ(F1グッズ・F1ミニカーのBLOG)

鈴鹿オールナイトテントショップでお馴染みのF1グッズショップグランプリのブログ。最新入荷情報やイベント出店情報・F1ニュースの速報やレース情報を発信中!

GP CAR STORY Vol.12 Jordan 191  特集:ジョーダン191 入荷致しました!

○GP CAR STORY Vol.12 Jordan 191  特集:ジョーダン191
税込¥1080

gpcarvol12.jpg

人気投票で90年代最も美しいマシンとして人気のジョーダン191を
特集します。※今回は関係者殆どのインタビューが収録されました。

グランプリ界に新風吹き込んだグリーンインパクト
F1未経験デザイナーが追求したエアロマシンの機能美
エディー・ジョーダンが語るチーム誕生秘話
ゲイリー・アンダーソン インタビュー
「マシン造りに必要なものは全部自分でかき集めた」
特集:ミハエル・シューマッハー デビュー戦の真実

前半のマシン紹介はアンダーソン、
アンドリュー・グリーン&マーク・スミスが191のメカニズムが解説。
後半の「シューマッハーのF1デビュー」では、
きっかけを作ったベルトラン・ガショーの
インタビュー(あの事件の真相も)ミハエル本人は
ベルギーGP直後(ベネトン加入を本人も知る前!)の貴重なインタビューを再録。
関係者によるデビュー迄の経緯と・・・
犠牲となったモレノのインタビューも収録しています。

と、いう訳でジョーダンの91年においてベルギーGPは決して外せないレースです。
多くの方はシューマッハーのデビュー戦…
と記憶されているでしょうが、決勝では2位を快走し、
あわや表彰台・優勝もあり得た1戦。
チームにとっての功労者はチェザリスでした。
シューマッハーではじまり、チェザリスでおわった
ジョーダンのベルギーGPを振り返ります。
影の主役、チェザリスは残念ながら
昨年他界していますので、当時、91年の彼のコメントで甦ります。

シューマッハー同様、ザナルディにとっても91年は同チームからのデビューでした。
スペインでのデビューでしたが、
本当はイタリアからのはずだった?! 等のエピソードも交えお届けします。
イアン・フィリップスによるスポンサー絡みの話……コラムでは、
エディー・ジョーダンが日本人女性の名前を使って
プロジェクトネームを作っていた!?等のエピソードなども掲載します。

いつもブログご覧頂きましてありがとうございます。
↓↓更新の励みになります、応援(クリック)いただけると幸いです
ブログランキング

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ